私が作った便利なTOOLの紹介です
簡単に作れますので 製作方法も紹介します 自作してみてはいかがでしょうか?
ただし 使用は自己責任でお願いします 

ピックアップ初期調整TOOL

TIOさん、MADさんのノンチャージCDI専用のピックアップ初期調整用に作りました

私が作った デジタルCDIには この機能、標準装備していますが オーバーホール時など CDIをつないで調整するのが面倒ですので 作ってみました 

ピックアップが磁石にかかり始めを 上死点前 ?度に設定する場合 CDIをつないでテスター等で確認します これを使用すれば CDIをつながなくても単体で調整できます フライホイールを回して磁石がピックアップにかかるとLEDが点灯します エンジンを船体から降ろしているような場合 CDIをつながなくても調整できますから 便利です ただし、バッテリーは必要ですよ!
カワサキは フライホイルカバーに穴がありますから LEDをライト代わりに使え便利ですよ 

材料は 
トランジスター   2SA1015  1個
抵抗        1/4Wカーボン  10KΩ、2個  560〜1KΩ、1個
LED        何でもOKですが LEDの定格を超えないように
           今回は3.3V、20mAの青色LEDを使用しました
           不安なら 1KΩを使用すれば おそらく大丈夫だと思います 多少暗くなります

材料費は 200円位かな?


ピストントップチェック用LEDライト

LINKにも有ります Varietta Powerさんにお会いしたとき使っていらっしゃいましたので まねをして作ってみました 
超高輝度3mm砲弾型LEDを3個使用したライトです

使い方は プラグを外してピストンを下死点まで下げて プラグホールから入れて覗くとピストントップを見渡せます 燃焼の状態をプラグの焼けだけではなく ピストンでも確認できます 
LEDの白色だと 白すぎて分解して見るピストントップの色と若干違って見えますので 電球色のLEDを使用したほうが良いかもしれません

材料費は 500円位かな?